&

  映像研究

虚脱

・202109202208。業務を終えて飛び乗った京王線で、かろうじて書けることを書いておく。午前は家で少し作業、少し業務、少し休んで午後から職場へ。13:30から21:30までが消えていた。消えていた時間には色々な判断をしていた筈だが、それを書くことはおろか…

動きと力

・後から書いておく記録。日曜日は一日業務。10時間くらいが瞬きする間に消えた。昨晩の深い時間までのオンラインミーティングにおいて「アルコールの飲み過ぎも、寝不足も、一晩では回復が難しいよね」と話していた矢先の、アルコールの飲み過ぎと寝不足の…

台風を待つ土曜日

・後から書いておく日記。休日だった。土曜日の休日は貴重。カレンダーの毎土曜日には機械的に「論文作業」と記入されているが実際に果たされるのは半分程度だろうか。元々今日は外出する予定もあったけれども、台風が近づく予報も出ていたから、ともかく丸…

秋の夜

・202109172150。台風が観測史上はじめて福岡県に上陸したという夜に、帰宅する京王線で書いても良い。 ・今朝は自分が学生である側の面談。時節柄オンラインで。この二ヶ月ほどの進捗報告をして助言をいただく。気持ちも新たにこの瞬間から「実質残り半年」…

2021年の秋

・202109162124。帰宅する京王線で書いてみる。今朝はうまく起きられず8:00くらいに意識が動き始める。家で作業をはじめると止め時がわからなくなりそうだからという言い訳を用意して、開店直後の調布の猿田彦に駆け込み2時間作業。公共空間で作業をする贅沢…

キーを叩く

・202109152004。今日の作業を閉じようとして、夕食の後もう少しだけ机に座るかもしれないが、ひとまず支度のために終わろうとして、書いている。 ・月曜、火曜、水曜と、作業ができた。macbookでのテキスト作業は、テキストエディットで書き始めて、どこか…

メモ

www.youtube.com

とうもろこしと栗

・翌日思い出して書いておく記録。月曜日は気持ちを切り替えることが難しい。自分の作業:10、という感じで集中したいのだけれども、日曜日から溢れてしまった業務をやっつける必要があるのだし、それをしていると自分の作業になかなか突入できない。そもそ…

映像になる

・9月のはじめの、つまり秋の最初の頃の、ふつうの日曜日だった。朝から夕方まで業務。10時間くらいが消えた。今まさに現在にある業務をしながら、近未来の業務に必要な準備をする。そのことに夢中になる一日だった。とはいえ今夜と明日に少し持ち越す。 ・…

2021年の東京の夏の映像

・後から書いておく記録。午前中からざる蕎麦の昼食を挟んで午後少し作業。引き続き論文を書いている。 ・午後新宿へ。ある写真の展示を観に行きギャラリートークを聞く。考えることが多い写真でありトークだった。がまだ考えがまとまらない。またいつか別の…

新しい食べ物

・後から書いておく記録。午前はただひたすらに論文を書く作業。100行(5000字)に到達してようやく、この文字群に愛着がわいてきた。愛着がわくまでの時間が一つの困難だとあらためて思う。愛着がわいたならば、細部に手をかける発想が少しずつ浮かぶように…

無題

・202109092119。数日ぶりの業務から帰宅する京王線で、特別な出来事は何もないなと思いながら、とりあえず日記を書きだしても良い。 ・先週同僚から「KF94」の存在を教えて貰って早速注文してみた。今日から「KF94」を装着して生活している。電車に乗る人々…

任意の10年

・後から書いておく記録。9月最初の月曜日。引き続き早過ぎた秋の雨の一日。今日こそはとデスクで書く作業を進める。20行(1,000字)程度書き進んだ。合間に学生の出願書類の文章を読みコメントを返すなど。 ・昼はレトルトのカレー。エリックサウス。ザワー…

サンダル、白いパンツ

・後から書いておく記録。一日業務だった。慌ただしく過ぎてゆく。 ・予想よりも早く来た秋のために毎朝クローゼットから引っ張り出して服を着る。室内に積まれているのはまだ消化不良という感じの夏の衣料。いつでも着られるとそう思っていると一瞬で季節は…

10行(500文字)

・202109041919。雨の土曜日。一日家で作業をする。 ・合間に衣替えだとクローゼットの衣料を洗濯機に放る。洗濯機を回して干す。風呂場の乾燥のスイッチを入れる。きっとまた暑さが戻ってくるのだろうが寒くなる準備をすることは気持ちを盛り上げる。スウェ…

図書館の端の席、雨

・後から書いておく日記。午前中は大学図書館へ行き自分が所属している専攻で過去に学位を取得された方の論文を読む。当然のことながら学ぶことは多い。必要な箇所のコピーを取り考えたことをメモするなど。昼食は大学構内のコーヒーチェーン店で。あっとい…

空白

・後から書いておく記録。今日から9月。肌寒い。 ・午前中は自宅作業。集中が切れたタイミングで気の早い衣替え。スウェットやフリースがクローゼットから出てくるのが嬉しい。掃除、片付け、昼食。 ・午後に在宅で会議に出席して終わったタイミングで外出。…

(ひとりの季節)

・202108311907。8月の最後の日。学生のように「夏休みの宿題」を課せられているわけではなくとも、何か自分のこの夏の日々を点検しなければならないような気持ちになる。 ・夏の仕事はどうにか納めた。しかし自分の課題および目標は達することが出来なかっ…

スマホを忘れる

・20210829のことを後から書いておく。引き続きの軽い頭痛。目薬をさぼると少しの目の痛み。上半身が固まっているようにも感じる。起床して「全然疲れが取れてない」と声に出す。他者と生活を共にしていると、このようなことを声に出すことが許されていると…

あたまいたい

・20210828のことを後から思い出して書いておく。一日中「あたまいたい」と言っていたのではないか。頭が痛かった。昨晩数日ぶりにビールを数杯飲んだことによる二日酔いなのか。夜の間数日ぶりに冷房を付けずに寝てみた結果軽い熱中症的なものなのか。ある…

メモ

2021年に1杯のアイスコーヒー

・書いたメモを後から書き直してアップロードしても良い。 ・202108261909。猿田彦珈琲で。今年最初のアイスコーヒーを注文してみた。冷えることが怖いから夏であろうがコーヒーはホットでと数年来思っているけれども一年に一度くらいはいいじゃないか、すご…

断片

・後から思い出して書いておく。8月が終わろうとしているが猛烈な暑さがこのタイミングで帰ってきたという印象。今日は一日を家で過ごす。友人とのオンライン勉強会。本のある(エアコンのない扇風機しかない)部屋で過ごしたが危険を感じる暑さだったから、…

メモ(問い)

・202108241758。夕暮れと言うよりも日暮れと言いたい。薄曇りが次第に闇に変わるのも良い。家のデスクで。デスクライトを点けて。文章を書く作業を脇に置いて、普段読まない本をぱらぱらと開きながら、思いついて紙にシャープペンシルで書く。あるいは友人…

2021年の夏の終わり、西日のドトールコーヒー

・202108231635。大型書店内のドトールコーヒーで。8月の第4月曜日をこのドトールで過ごして5年になる。元々は中央図書館で作業していてこの日が月に一度の休みだから仕方なく、とのことだったけれども、去年からは基本的に自宅で作業しているからドトールコ…

午後の光

・202108221931。今日の作業を閉じてしまおうかとして書く。目紛しい数日を越えて朝。大きな出来事の後にふと風景の見え方が全然変わってしまったように感じることがある。今朝少しそういう感じがあった。季節の変わり目も理由だろうか。この感じを覚えてお…